古いはがきを切手に換える

ミニマリスト目指してモノを減らす日々、、、、思うようにモノは減りません。ブログに部屋の写真をあげるのはまだまだ先になりそうです。

今日は文具コーナーの片付けをしていて未使用の古いハガキや年賀状があることに気づきました。

使い道が無いこれらのハガキや年賀状をなんとかできないものかと思いネットを調べてみると、未使用や書き損じはがきを切手やレターパックに交換できることを知りました。

[書き損じはがき・切手の交換]

手数料は1枚5円です。それでも結構な枚数のはがきがあったのでそこそこの金額になりました。切手については自分の希望の額面の切手に交換できるので私は100円にしてもらいました。

Kitte

切手はゆうぱっくの代金としても使えるのでゆうぱっくを使う時に使用したいと思います。

引き出しの中のはがきをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ようやくBattery Boxを入手

前回の記事からだいぶ時間が経ってしまいましたがBatteryBoxを入手しました。液晶パネルのヒンジを使って固定することで、MagSafeの特許を回避しています。

BatteryBox

 思っていたより厚みがあって持ち運びに工夫が必要ですが、MacBookのバッテリとして使用できるのは魅力的です。本体の充電にはMicroUSBを使用しますが、ケーブルによっては充電できないため付属のものを使っています。

開封動画をYouTubeにアップしました。

ひとつ気になるのは公式サイトのブログが2014年3月で止まっていることと、公式サイトへのアクセスができなくなっていることです。ブログの最後の記事も発送出ていないオーダーに関するものになっています。

[2015/08/02更新]

公式サイトは単に落ちていただけのようです。

BatteryBox公式サイト

 

 

 

 

 

東京自転車ライフ:フロントVブレーキ交換

以前折りたたんだ時にフロントブレーキのヌードルホルダーを傷つけてしまい、ブレーキをかけるとヌードルが外れてしまうようになってしまいました。ラジオペンチで応急処置をしてみたものの完治はしませんでした。命にかわかる問題なので交換することにしました。

V brake 01

交換するブレーキはシマノのDEOREをチョイスしました。標準で付いているVブレーキより見た目がかっこよく、ブレーキシューも長めになっています。重さは役170gで軽量化も期待できるかと思いましたが、、、、

V brake 02

外したブレーキは148gで重量増です。

V brake 03

装着後の写真です。純正よりも美しいです。Shimanoのロゴも入ってちょっとグレードアップした感じです。

V brake 04

実際に試乗してみたところブレーキのタッチが剛性感のあるものになった気がします。リアについてはとりあえず不具合はないので純正のままですが、チャンスがあれば交換したいと思います。

東京自転車ライフ:自転車はじめました。

スーパーカー世代として育った私は、社会人になって以来いくつかの車を乗り継いできました。でも、使うのは週末だけだったので、高い維持費を払うだけのシロモノでした。最近は考え方が変わり生活上必要のない車は無駄ということで車は処分しました。

車が必要になることもたまにありますが、その際はカーシェアを利用しています。会員になっておけば24時間好きな時間に借りることができるので便利です。カーシェアについてはまた別な機会に記事にしたいと思います。

現在の主な交通手段は徒歩・公共交通機関に加えて”自転車”です。

Dahon01

現在の自転車はDahon Vybe D7 2014モデルです。USモデルのためブレーキの左右が異なります。この写真はオリジナルの状態から泥除けを外した状態です。Dyve D7はエントリーモデルのため重量も比較的重めで、パーツもリーズナブルなものを使っていますが、都心の移動には十分です。

また折りたたむことができるので、輪行バックさえあれば自転車をもったまま電車に乗ることも可能ですし、狭い家の中でも置くことが可能です。

この自転車を通勤や週末の移動に使っています。自転車に乗ってみて気づいたのは、東京は思っているよりも狭く、3,4駅ならあっという間に移動できるということでした。また、最近は駐輪場の整備が少しづつ進んでいて自分の行動範囲にある都心の駅にも駐輪場があるので心置きなく停められます。

最近は自転車の取り締まりが厳しくなったりする一方、専用道路や保険の整備が始まって以前よりは自転車をとりまく環境は良くなってきています。しかし、自転車先進国から比べるとまだまだでで、圧倒的に手軽に止められる駐輪場が少ないです。このため、放置自転車の問題も以前よりは良くなっているもののまだ残っています。

2020年のオリンピックや環境問題を考えると自転車をうまく利用した都市づくりも必要だと思います。

 

 

 

 

自炊代行サービスをためす(1):裁断機よさようなら

今まで書籍や漫画のデジタル化のためにPLUS製の裁断機を持ってていましたが使用頻度と保管場所を考え処分しました。

今後のデジタル化については2つの方法で実施しようと思っています。

1つめは自炊代行サービスの利用です。一時期著作権の問題などからテレビでも話題になりましたが最近が業者も淘汰されてきていますので試してみたいと思います。

淘汰はされているものの幾つか選択肢がある様ですので各社のサービスを比較し頼んでみたいと思います。

代行サービスをまとめたサイトはイカのサイトが便利です。
http://www.bookfire.net

もう一つは裁断サービスです。Kinko’sで裁断のサービスを提供しているので裁断を外で実施し、取り込みだけを自分で実施します。

長く使える定番モノを買う(1) フォーマルシューズ

モノはなるべく買わないようにしていますが、生活上必要なモノもあります。そんな時はなるべく長く使えて、飽きのこない定番モノを買うようにしています。また、定番モノもとは言え飽きてしまったり使わなくなった時にある程度リセールバリューがあるものを選ぶようにしています。

定番て何よという意見もありそうなので、自分なりに定番と思うものや、雑誌などで定番として取り上げられているものを紹介していきます。第一回目は、フォーマルシューズです。最近は結婚式に礼服ではなくスーツで参加する人も増えてきていますが、やはり靴は定番のフォーマルなものを履くべきだと思います。けっこう茶色だったりカジュアルな形の靴を履いている人もみかけますけど。

フォーマルといえば内羽根のストレートチップです。これさえあれば、冠婚葬祭なんでも使えます。ですから、一足目の革靴としては内羽根式のストレートチップを購入しましょう。

私もいろいろな靴を購入してきましたが、現在履いているのは、ジャランスリワヤ(JALAN SRIWAYA)のストレートチップです。ソールはレザーではなくダイナイトソールです。冠婚葬祭の天気は選べませんから天候が限定されるレザーソールは不向きです。

Jalan

 

ジャランスリワヤは高級革靴のクオリティがリーズナブルに手に入れられるのが特徴です。United Allows Green Lebel Relaxingで購入することが可能です。都内であれば有楽町阪急MENSの靴売り場が充実しています。

 

 

JALカードをSuikaに変更

JALグローバルカードをJALカードSuicaに変更しました。

IMG 4556

もともとPasmoを使っていてPasmoのカードにオートチャージ用のクレジットカードを持っていました。今回JALカードを変更することで、JALカード、Suica(Pasmo)、オートチャージ用クレジットカードを一つにすることが出来ました。オートチャージ用のカードの年会費は無料だったので節約にはなっていませんがカードの枚数を減らすことができました。

JALカードを変更して気づいたのですが、カードの番号が印刷になっていてで凹凸がなくなっていました。その昔カードをカーボン用紙(?)と重ねてガッチャンとやることで決済することができるものがありましたが、最近はすっかり見かけないですしね。

JALカードSuica

 

 

公共料金の口座振替で節約

電気やガス、水道などの公共料金を口座振替にすると割引になる場合があります。筆者は東京都内に住んでいて、東京ガス、東京電力、東京都水道局を利用していますがどの会社も料金の支払いを口座振替にすることで毎月50円程度割引になります。

電気・水道・ガスで毎月約150円、年間約1,800円になります。割引も魅力的ですが、毎月コンビニに支払いに行く手間もなくなるので利用してみてはいかがでしょうか。

東京ガス案内ページ

http://home.tokyo-gas.co.jp/ryokin/oshiharai.html

東京電力案内ページ

http://www.tepco.co.jp/e-rates/individual/basic/payment/payment03-j.html

東京都水道局案内ページ

https://www.waterworks.metro.tokyo.jp/tetsuduki/ryokin/shiharai.html

 

ロシアからのアクセス

最近ロシアからのアクセスが不自然に多いことに気づきました。オール日本語なのでコンテンツへのアクセスが目的とは思えません。

そこでネットを巡回してみると、、

10万サイトやられた! 謎のロシア製マルウェアがWordpressで拡散中(Life hacker)
http://www.lifehacker.jp/2014/12/141218giz_russia.html

これが怪しい。

管理画面から、WordPress本体のバージョンを4.1にアップグレードしました。あわせて、プラグインも最新にアップグレード、使用していないものは削除しました。セキュリティには注意しないとですね。

2015/05/25 更新

その後ログファイルをみるとロシアからのアクセスは激減しました。